最適なブルワリーシステムをご提案

私たちは日本において10年以上にわたりさまざまな規模の醸造所の構築に努めてまいりました。この素晴らしい経験により法令を順守し、経済的で環境に配慮した設備をお届けするという貴重な遂行能力を培うことができました。広きにわたる知識を生かすことで、お客様の事業を成功に導くお手伝いをすることが私たちの使命です。

ブルーパブや小規模のパイロットブルーイング用として、一度の仕込量でおおむね50Lから200Lに対応できるBETピコ醸造システムをご提案します。コンパクトで一体型の仕込設備は小型ながらも大型の設備で醸造するのに引けを取らない素晴らしいビールを作ることができます。

BETマイクロ醸造システムはブルーパブ、実験的/商品開発のためのパイロットブルワリーや、また教育機関においての使用にも理想的です。技術的な仕様は現場の状況やご要望により調整します。醸造能力は1回の仕込で概ね300Lから1,000Lと選択いただけます。

BET工業用仕込設備の醸造能力は1回の仕込で1,000Lから10,000Lです。ドイツでオーダーメイドされ、ご要望に沿って完全カスタマイズ化します。絶え間ない技術開発と改良等に関する情報にも精通しておりますので、私たちは最新技術を取り入れた仕込設備をご提供することができるのです。ドイツ製設備が世界中にクラフトビールを送り込んでいます。

それぞれの規模と要求生産量に最適な麦芽粉砕機、CIPシステム、樽、瓶充填装置等の周辺機材等の導入も、お気軽にご相談ください。

  • ブルワリーシステム
  • ブルワリーシステム
  • ブルワリーシステム
  • ブルワリーシステム
  • ブルワリーシステム
  • ブルワリーシステム
  • ブルワリーシステム
  • ブルワリーシステム
  • ブルワリーシステム
  • ブルワリーシステム
BETピコ醸造システム

工場であらかじめ配管を施した一体型のこの設備は短期間で、また、限られたスペースにも導入できます。

仕様が非常にシンプルなので操作しやすく、クリーニングも容易。シングルあるいはダブバッチのタンクを追加すれば、将来生産容量のアップグレードも可能になります。

  • 50〜200Lのバッチサイズ
  • ステンレススチール製のフレーム上にユニット化された設計
  • すべての釜と配管は100%ステンレススチール304製
  • 衛生的な工事
  • 日本とドイツの安全基準に基づいて設計
  • すべての部品は日本の食品安全法に基づいた認定製品
  • 最小スペースでの設置が可能
BETピコブルワリーシステム
BETマイクロ醸造システム

コンパクトで革新的な設計のこのシステムは使い勝手や性能を妥協することなく小スペースにもフィットします。限界のないマイクロブルーイングシステムーがブルワーの創造性アップに貢献します。

マッシュ、ろ過釜、ウォートケトル、ワールプール、そしてディコクションマッシングが醸造可能な2釜の仕込システムが基本的な仕様です。ブルーハウスは配管、バルブ、ポンプがあらかじめプレパイピングされた状態でお届けしますので、現場での設置時に組立やエンジニア作業の時間を節約できます。設備の給水管を接続、電源工事を終え、クーリングシステムにつなげたら第1回目の仕込の始まりです。

  • バッチサイズ 300〜1,000L
  • ステンレススチール製のフレーム上に設置
  • 並列処理が可能なマルチ配管
  • 弁への簡単なアクセスと迅速な操作のために最適化された配管
  • すべての釜と配管は100%ステンレススチール304製
  • 衛生的な工事
  • 日本とドイツの安全基準に基づいて設計
  • すべての部品は日本の食品安全法に基づいた認定製品
  • コンパクト2釜システム(マッシュ/ウォートケトル、ラウターケトル、ワールプール)
  • マッシュケトルとラウターケトルが分離
  • スチーム加熱したマッシュ&ウォートケトルを攪拌機で注入&マッシュアップ可能
  • 手動、半自動、全自動制御可能
  • Alfa Laval飲料ポンプ
  • ドイツ製モーター
  • 完全なCIP対応
  • カスタマイズ可能
  • 日本の50または60Hzの電気設定に対応
BETマイクロ醸造システム
BETマイクロ醸造システム
BET工場用仕込設備

この大型設備は数十年間の事業の成功と繁栄を目的とする長期投資といえるでしょう。お客様の成功の基礎づくりのため、私たちは最新技術を用いて、最大限の柔軟性と効率性を兼ね備えたオーダーメイドの設備を製作します。

複数釜の仕込システムはご希望仕様によりカスタマイズします。ステンレス製の仕込設備は一般的ですが、ご希望があれば伝統的な銅クラディング処理した仕込設備も選択肢の一つです。このようなユニークな設備を導入すればお客様の目を引き、印象に残る醸造所になるでしょう。

  • バッチサイズ 1,000-10,000L
  • ステンレススチール製のフレームまたはセパレートユニットが可能
  • 並列処理が可能なマルチ配管
  • すべての釜と配管は100%ステンレススチール304製
  • 衛生的な工事
  • 日本とドイツの安全基準に基づいて設計
  • すべての部品は日本の食品衛生法に基づいた認定製品
  • 完全にカスタマイズ可能な3つまたは4つの釜システム
  • インフュージョンマッシュおよびディコクションマッシュが可能
  • Alfa Laval飲料ポンプ
  • ドイツ製モーター
  • 完全なCIP対応
  • 手動、半自動、全自動制御可能
  • レシピストレージとリモートコントロールを備えたSPSタッチスクリーン制御システム
  • ローカルのスペース要件に合わせて調整可能な醸造所のレイアウト
  • お客様の生産要件に合わせて完全にカスタマイズすることが可能
BET工場用仕込設備
BET工場用仕込設備

特徴1:操作が簡単

BET工場用仕込設備の特徴

弊社では手動、半手動、または完全自動運転の醸造機械を設計していますが、いずれの設計でも心がけているのは“使いやすい技術”と“耐久性の高さ”です。例えば、弊社のコントロールシステムはタッチスクリーンを基本にしており、この技術によりレシピを保存する仕込み機械操作をすることや遠隔操作によるメンテナンス作業も可能となります。ご要望により温水タンクシステムや他の制御機能を組み込む事もできます。これら全ての構成機材はクオリティーが高く、弊社が提携しているドイツの会社で製造されます。

特徴2:効率の良い麦芽汁抽出

BET工場用仕込設備の特徴

高品質の麦汁を得られるように設計されたシステムを、納得の価格でご提供します。仕込み機械用パイプやポンプは、酸素の取り込みを最小限に抑えながら最大限の麦汁が抽出できるように設計されています。弊社オリジナルの濾過技術により一番搾りに要する時間を最小限にとどめ、固形物の混じりが非常に少ないクリアな麦汁が生産できます。気化率はご要望に沿った調整が可能です。

特徴3:経済的な設計

BET工場用仕込設備の特徴

弊社の醸造システムは、例えば温水タンクシステムとの組み合わせることで、沸騰により得られるエネルギーを回収するなど、経済的な要素に重点を置いて考えられています。基本的なエネルギーを節約することで生産コストをおさえ、より柔軟に効率よく作業をする事ができるでしょう。
システムにはお客様の作業場所に最適な配管もご用意します。これにより現場でのセットアップにかかるコストを大幅に削減できますし、機材の試運転のための時間を最小にとどめ結果的に全体のコストを減らす事ができます。

Gallery