ホーム - 取り扱い商品 - 原材料 - ワイン用酵母

ワイン用酵母

ワイン醸造用の液体イーストの取り扱いもございます。 詳細はお問い合わせください。

ワイン醸造用イースト

ワイン醸造用液体酵母がドライタイプの酵母より優れている点は、なんと言ってもその風味のよさにあるでしょう。
ホワイトラボ社は、ビール醸造用酵母同様、ワイナリーのさまざまな好みや要望にお答えできるよう、たくさんの種類の酵母を取り揃えています。
ここではその一部をご紹介します。

WLP-705-酒イースト

発酵スピード:中 発酵最適温度:70F (21C) アルコール許容値:16%

日本酒用イースト。
こくがあって、ほのかな香りが出ます。

WLP-715-シャンペンイースト

発酵スピード:速 発酵最適温度:70-75F (21-24C) アルコール許容値:17%

シャンペン、サイダー、ドライワインを作る、伝統的なイースト。
澄んだ、くせのなさが特徴です。

WLP-718-アヴィゼイースト

発酵スピード:速 発酵最適温度:60-90F (16-32C) アルコール許容値:15%

白バライエタルワイン、特に樽発酵のシャルドネにむきます。

WLP-730-シャルドネ

発酵スピード:中 発酵最適温度:50-90F (10-32C) アルコール許容値:14%

ドライ用。二酸化硫黄の生成は低いです。
シャブリ、シュナン・ブラン、セミヨンブラッシュ、ソーヴィニヨンブランを含むすべての ワインとブラッシュワインに適します。

WLP-735-フランス白

発酵スピード:速 発酵最適温度:60-90F (16-32C) アルコール許容値:16%

クリーミーで、芳醇な味わいです。
バライエタルワインにクリーミーさを強調したいときにおすすめです。

WLP-740-メルロー赤

発酵スピード:速 発酵最適温度:60-90F (16-32C) アルコール許容値:18%

発酵がとても活発なので辛口に仕上がります。
くせのないフレーバーなので、カベルネ、ピノノワール、シラーズ同様、メルローに最適でしょう。

WLP-750-フランス赤イースト

発酵スピード:速 発酵最適温度:60-90F (16-32C) アルコール許容値:17%

この昔ながらのボルドーイーストは豊かで滑らかなフレーバーが特徴です。

WLP-760-カベルネ赤

発酵スピード:中 発酵最適温度:60-90F (16-32C) アルコール許容値:16%

発酵は穏やかで、仕上がりはフルボディーです。
エステル生成物がフレーバーを引き立たせ、特に、メルロー、シャンティ、シャルドネ、 シュナン・ブランなどによいでしょう。